メニュー

ナポリピッツァ

赤みニジマスの燻製ピッツァ

1,500円

2018/7/29(日)から新メニュー「赤みニジマスの燻製ピッツァ」の提供を始めます。

 

私が移住した猪之頭地区は富士山の伏流水が豊富で、大型ニジマスやワカサギなどの養殖が盛んです。

そこではブランドニジマスでもある赤みかかったニジマスも育てていて、あおぞらピッツァではその燻製を使ったピッツァを提供します。スモークサーモンの燻製をイメージいただくとよいかと思います。赤みニジマスの塩味と燻製の香り、ピンクペッパーと赤玉ねぎがモッツァレラチーズとよく合います。

 

朝霧高原や富士宮の名産を使ったピッツァは、さの萬、萬幻豚の塩漬け「ビアンカチッチョリ」、山宮の大型なめこを使った「富士山なめこ3種のきのこ」、そして今日から提供の「赤みニジマスの燻製ピッツァ」の3つになります。

 

定番のナポリピッツァはもちろん、折角ですので朝霧高原・富士山の食材を使ったピッツァもお召し上がりください。

●サイズ

約25cm(1〜2人前)※生地は180gの量です(参考例:パスタだと1人前の量が約100g)

厚紙でできたピッツァBOXでお持ち帰りいただきます。熱いうちにお召し上がりください。

●冷めた時の温め方

オーブンレンジを温めてから、アルミホイルを敷いたピッツァを入れて2分程度軽く温めるぐらいでOKです。